他社間でのSMS送信が可能に

| コメント(1) | トラックバック(0)
携帯の番号でメールを送ることの出来るサービスがSMS。
基本的に、国内の携帯電話では、同じ携帯電話キャリア間でのみメールを送ることが出来る。

他社間でSMS送信が可能になるという、ニュースをやっているのを見たのだが、、ちょっと寝ぼけてて、よく分からない。
で、インターネットで検索しても、イマイチ情報が見あたらない。
各キャリアのニュースリリースを見てみても見あたらない。
まだ決まってないことだから、総務省かな。
http://www.soumu.go.jp/main_content/000019500.pdf
各キャリアと海外経由のSMS送信可否の関係がわかりやすく掲載されてます。

俺は、今のままで良いかなと思います。
と言うのも、私は、自分の携帯番号で、DoCoMo、AU、SB、3社にSMSを送れるようにしているので。
方法は、

DoCoMoかソフトバンクを使っているうちに、海外の電話会社とSMSを送れるような契約します。
もっとも簡単なところは、Skypeです。

契約すると、Skypeから、自分の番号でSMSを送信できるようになります。
この時点で、DoCoMoとソフトバンクの送信が可能。

残り、AUですが、AUは海外の電話会社と契約していないようで、海外経由でのSMSは受け取れません。
そこで、携帯をMNPで、AUに変えます。
すると、AUへのSMSは携帯から送信が可能になります。

まとめると、
Skype→DoCoMo
Skype→ソフトバンク
AU→AU


強いて言えば、AUが海外の電話会社と契約してSMSを受けられるようにして欲しいですね。

あと、日本には、携帯電話会社が、もう一つあって、イーモバイル。
これは、すみません。一切考えていません。


現状の、自キャリアでしかSMSが使えないと言うメリットもあるのです。
相手が、自分と同じキャリアなのか調べる手法です。
ソフトバンク同士は通話料が無料。
AUはKDDIの固定から発信で通話料が無料
こういった特典があるのです。

でも、AUは、設定でSMSを受けない設定もあるので、過信は出来ません。
ちなみにソフトバンクはSMSを拒否する設定はないとの事。


■海外事業者とのSMS
NTTドコモとソフトバンクモバイルは、国際SMSに対応しており、海外事業者とのSMSが可能である。海外の事業者によっては、利用中の国内携帯電話番号を通知しSMSを送ることが出来るため、海外事業者を経由する事により、NTTドコモの番号を通知させてソフトバンクモバイルへSMSを送信。またその逆も可能である。この場合、受取側が海外のSMSを拒否する設定になっていても、国内のSMSと認識し、他キャリアのSMSでも送信可能である。
KDDI、イーモバイルにも国際SMSサービスはあるが、現在の携帯を海外に持って行った際に利用できるSMSサービスのため、他のキャリアとSMS出来るサービスではない。(国際ローミング)

■各社の比較表
NTTドコモ
*文字数(全角):70文字
*送信料(国内/国際);5円/50円
*受信料:無料
*絵文字:利用可能

KDDI
*文字数(全角):60文字
*送信料(国内/国際);0円、3円/-
*受信料:無料
*絵文字:利用可能

ソフトバンクモバイル
*文字数(全角):70文字
*送信料(国内/国際);0円、3円、5円/100円
*受信料:無料
*絵文字:利用可能

イーモバイル
*文字数(全角):70文字
*送信料(国内/国際);0円、2円/-
*受信料:無料
*絵文字:利用可能

他の関連のブログは下記からどうぞ。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログ UNIXへ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://mkplan.com/mt5/mt-tb.cgi/85

コメント(1)

そもそもなぜ日本だけが違うのかよくわらないですよね、、
今のところは少なくても自分は全部携帯メールで済ませていて番号に送るニーズからまだないので困ってないですげど、たまに海外に知人の携帯に送るのは面倒くさいです。


今はMARITEXという国際SMSサービスを使っているですが、昔はSkypeで送っていました。MARITEXはSkypeと同様日本の携帯にでも(auもMARITEX使ったらSMSも受信できるみたい)SMSも送れるが、正直日本の携帯だったらメールで送ったほうが安い。

コメントする