FreeBSDのインストール

1.インストーラーフロッピーの作成

  • MS-DOSの場合 fdimage.exeを利用

    E:\> fdimage.exe boot.flp a:

  • FreeBSDの場合

    # dd if=boot.flp of=/dev/rfd0

    /dev/rfd0はAドライブの場合、Bドライブの場合は/dev/rfd1

    フォーマット方法
    # fdformat -f 1440 fd0.1440
    # disklabel -w -r fd0.1440 floppy3
    # newfs -t 2 -u 18 -l 1 -i 65536 /dev/rfd0
    Note: 5.25 インチの 1.2 メガバイトディスクの場合は “fd0.1200” と “floppy5” にしてください

その他

  • tar
    展開 tar xvfz samba-2.0.5a.tar.gz
    圧縮 tar -czvf test.tar.gz ./data/*

 

参考になった方、誤りを見つけた等、コメントを残してくれるとうれしいです。

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です