/var/spool/mqueueの古いキューを削除

古いキューの削除
find /var/spool/mqueue -type f -a -mtime +30 -print0 | xargs -0 rm -f

外部配送用の起動
sendmail -L sm-mta -bd -q30m

内部配送用の起動
sendmail -L sm-msp-queue -Ac -q30m

 

-bd
Background Daemonで起動します。
-q30m
キューを処理する時間(滞留メールを処理するタイムアウト時間)を指定します。

参考になった方、誤りを見つけた等、コメントを残してくれるとうれしいです。

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です