Amazonギフトコード購入のトラブル

Amazonギフトコードを購入するが、すでに使用済みになっているトラブルが多いようで、気になって記事にしました。

アマゾンギフトコードをAmazonで購入し、相手にギフトとして送る方法があります。

ギフトコード購入画面

15円から、任意の金額が指定でき、クレジットカード払いが出来るので、普段からAmazonを使っている方なら、少額であれば受け取っても良いと思います。
また、ギフト券ということで、お祝いなどで送る用途にもなっています。

当方でも、500円などの少額決済代わりに、Amazonギフトコードの送付を受け付けております。
ギフトコード購入ページ

トラブルが多い、レビュー

300件ほど、☆が一つのレビューがありました。

内容としては、いくつかあるのですが、気になるトラブルは下記の点

  • 購入したギフトコードがすでに使用済みの状態になっている
  • Amazonは対応しない
  • 2017年頃から2019年12月でも発生している

Amazonが使用済みのコードを送るわけはないし、ある程度は調査するはず。

そうすると、原因はなんだろうか。

  • メールで届いた方のメールアカウントが漏洩されていて、随時メールをチェックチェックをし、届いたメールがギフトコードならば即座に利用する仕組みがある。
  • 受信者のPCやスマホにマルウェアが仕組まれている
  • そもそも、リレーされるメールサーバーにスクリプトを仕組まれている

当方ではかなりの頻度でギフトコードを受け取っていますが、お客様に注意喚起をしないと行けないかもしれません。
数年前ならいざ知らず、今はスマホ決済で、手数料無しで決済ができますし。

参考になった方、誤りを見つけた等、コメントを残してくれるとうれしいです。

Loading Facebook Comments ...

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

No Trackbacks.