おとくライン chokkaプラン

むかーし、むかーし。
平成電電という、電話会社があったとさ。
そこでは、chokkaという直加入電話という、当時は画期的で、格安な電話サービスがあったという。

固定電話宛 6.8円/3分
携帯宛 事前登録(月100円)した番号へは、10円/分

なんと、まぁ、今考えても、どこよりも、お安い。

しかーし。潰れました。
世の中のみんなは、怪しげな会社だから、契約しなかったのです。だからその会社は儲けることが出来ないため、とうとう潰れました。

潰れそうだと分かっていても、私は利用し続けました。
どうしてかというと、国から許可を もらって営業している電話会社だから、倒産しても電話が突然使えなくなることは無いだろうと思っていたからです。
そして、倒産しました。
そして、ソフトバンクテレコムが引き継いでくれました。

平成電電のchokkaは、今ではソフトバンクテレコムの「おとくラインBプラン+CHOKKAプラン」という名前になりました。

料金は下記のようになり、今でも利用し続けているのでした。

固定電話宛 3分6.8円(全国一律)
おとくライン宛 3分4.5円(全国一律)
携帯電話宛 1分16.5円
(各税込)

ちなみに他社のを比較してみます。

NTT東西ひかり電話 加入電話・INSネット・ひかり電話等への通話
全国一律 税込8.4円/3分

「安心プラン」「もっと安心プラン」に含まれる通話分超過後
全国一律 税込7.56円/3分

NTT東西ひかり電話 DoCoMo系宛 税込16.8円/60秒
au系SB系宛 税込18.375円/60秒
イーモバイル宛 税込19.425円/60秒
KDDIメタルプラス 市内/3分 県内市外 (20km超~60km以下)/3分 税込8.4円
県外 (100km超~)/3分 税込15.75円
国際電話 (アメリカ本土)/1分  9円 (免税)

auあて/1分 税込16.275円
NTTドコモあて 税込16.8円
ソフトバンクモバイルあて税込16.8円
イー・モバイルあて税込16.8円
PHS 10円 (税込10.5円)/1分、 別途10円 (税込10.5円)/1通話

おとくライン一律プラン 固定3分全国一律 8.295円
ソフトバンクモバイル 1分16.275円
上記以外の携帯電話事業者1分 16.8 円
おとくラインシンプルプラン 固定3分全国一律8.2845円
携帯1分全国一律 26.25 円
PHS1分 10.5/1回+10.5~44円/1分

 

と言う事で、おとくラインchokkaプランの固定宛は最安値。携帯宛もおとくライン一律プランのSB宛は負けるものの、安い部類と言って良いでしょう。

補足・・・ひかり電話のもっと安心プランが最安値でした。
600通話(3分1通話)する場合
・ ひかり電話は基本料を含め税込4,095円(Bフレッツ料金を含まない)
・おとくラインchokkaプランは、基本料金を含まずに税込4080円

2007/12/4 開設
2008年6月16日 手入れ

参考になった方、誤りを見つけた等、コメントを残してくれるとうれしいです。

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です