MySQLが落ちる件の対応

いろいろと調べまくり、エラーログのこの部分を対応しました。
[ERROR] InnoDB: mmap(137232384 bytes) failed; errno 12

調べると、同様な感じで落ちている方がいました。
http://kenzo0107.hatenablog.com/entry/2016/05/20/105756


InnoDB バッファープールがオーバーして、MySQLが強制終了するようである。
このInnoDB バッファープールについては、下記のサイトを参考にした。
https://qiita.com/mita2/items/8fd915164f0851c96e54

まずは、
[ERROR] InnoDB: mmap(137232384 bytes) failed; errno 12
このエラーは、バッファーが、137232384 bytes(137M)でエラーになったと云う物

では、現在はバッファーがいくらまで利用できるかになっているか調べる。
mysql -u root -p
で、コンソールに入る。
SHOW GLOBAL VARIABLES LIKE ‘innodb_buffer_pool_size’;
とすると、バッファーサイズが表示される。
134217728と表示されている。
エラーになったのは、137232384 であるから、オーバーしているから、強制終了になった。

では、このバッファーサイズを増やすには・・・
vi /etc/my.cnf.d/server.cnf

[mysqld]skip-name-resolveinnodb_buffer_pool_size = 512Minnodb_log_buffer_size = 16M

とした。pool_size以外は、サイトを見て、追加した方が良いかなと。

mysqlを再起動して、再度mysqlのコンソールから、
SHOW GLOBAL VARIABLES LIKE ‘innodb_buffer_pool_size’;
を実施した。
innodb_buffer_pool_size | 536870912
と返されたので、設定は変更された。

あとは、様子をみて、MySQLが落ちなければ良い。
本日は、2度落ちた。

mk
  • mk

参考になった方、誤りを見つけた等、コメントを残してくれるとうれしいです。

Loading Facebook Comments ...

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

No Trackbacks.